〒816-0863
福岡県春日市須玖南8-10
Tel:092-571-4949
-- Category --
ホームへ 講習会案 法規に基く表示/会社案内 リンク集 お問い合せ
アマチュア無線
ハンディトランシーバー
V/Uカートランシーバー
HF+V/Uトランシーバー
HFトランシーバー
オプション・その他
 
周辺機器
直流安定化電源
DC-DCコンバーター
DC-ACインバーター
SWR・パワー計・その他
アンテナ・タワー
 
コミュニケーション
CS海外衛星放送
監視カメラ
ワイドバンド受信機
特定小電力トランシーバー
 
中古品情報


 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。


 このたび、アイコム株式会社の
製品取扱完全終了 する事となりましたことを、

 ご報告し お詫び申し上げます。



 ご迷惑の代償として 「アイコム製品乗り換えキャンペーン」 を計画中でございます。


 メーカー各社とのお付き合いも、昭和47年の創業より 平成から令和と 半世紀 を迎えようとしている中、

 ここ10年位、アイコムの当店担当営業に対する不審と不満で発注数を減らしておりましたが、

 アイコム株式会社 の 数々の営業方針転換に愛想が尽き、これ以上販売継続すると、

 お客様に迷惑を強いる事になりますので、取扱完全終了を決断致しました。


 理由として、発注商品に対する送料の負担と値上げや、メーカーダイレクト販売を始めたのに

 販売店に対し最低販売額の設定と、この位なら大企業との取引ではあり得る範囲なのですが、


  「保証期間内の製品故障に対する送料の負担」は 到底受け入れられません。


 自ら製造販売した商品の不具合品送料を、

  「エンドユーザー又は販売店に負担させる」仕組みは初めて聞きました。


 また、今回のきっかけとなったのは「オンライン注文システム利用料の徴収」です。

 金銭の負担が原因ではありません。
  
 (結局はお客様への価格転嫁になる最悪な事ですが)


 自社製品のオンライン注文システム化の経費を、製品価格上昇ではなく販売店に負担させ、

 エンドユーザーからの批判を避けつつ、購入者への価格転嫁は

 販売店の決定次第との考え方には賛同できず、このシステムへの参加を拒否した場合は

 取引の停止になるとの通告を受けましたので、今回の決断に至りました。


 ここまで馬鹿にされては我慢できません。

 全世界で 福岡ハムセンター だけの反旗かも知れませんが、何卒ご容赦下さいませ。


 結局はわたしが お客様に大変なご迷惑をお掛け致します事を、お詫び申し上げます。


 つきましてはご迷惑の代償として 
「アイコム製品乗り換えキャンペーン」 を計画中でございます。


 今後アイコム製品を販売 保守して損をする位なら、他メーカーの製品購入を 「好条件」 でサポートして

 乗り換えて頂いたほうが 精神衛生的にも実損害的にもマシと思い、計画しております。

 具体的な事が決まりましたら、改めてご案内させて頂きます。


 長文になりましたが、今後とも変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。


令和元年5月15日
有限会社 福岡ハムセンター



Fukuoka Ham Center Co., Ltd. Copyright 2005.